トップページ/ニュース 杉原千畝ボランティア・ガイド募集

育成プログラムをナゴヤドーム前キャンパスで開講

  • 外務省外交史料館所蔵の杉原千畝の旅券交付書 外務省外交史料館所蔵の杉原千畝の旅券交付書

杉原千畝顕彰施設が2018年10月12日に名古屋市瑞穂区の瑞陵高校に完成します。杉原千畝は、第五中学校(現在の瑞陵高校)を卒業して外務省に勤め、第二次世界大戦中にリトアニアで多数のユダヤ人を救ったことで有名な人道外交官です。

同施設の完成に合わせて杉原千畝ボランティア・ガイドを育成するプログラムを本学で始めます。以下の講習を受けられた方にボランティア・ガイドの資格を認定して、2018年12月以降に瑞陵高校横の杉原千畝顕彰施設などでガイドを行っていただきます。なおガイドは、各人の負担にならない程度で都合に合わせてアレンジする予定です。ふるって申し込んでいただければ幸いです。

10月24日から水曜日夜に計5回

募集人員:20名(無料、年齢不問、ただし希望者多数の場合、大学生を優先します)

日時:10月末から11月中の毎週水曜日の18:30-20:00

場所:本学ナゴヤドーム前キャンパス DW207教室

 10月24日 稲葉千晴(本学)「ボランティア・ガイド募集の趣旨と目的」

 11月 7日 稲垣宏恭・宮田直幸(愛知県教委)「瑞陵高校の杉原千畝顕彰施設」

 11月14日 神吉弘明(徳川園ガイドボランティア友の会)「徳川園ガイドボランティア」

 11月21日 平山令二(中央大学)「ホロコーストからユダヤ人を救ったドイツ人」

 11月28日 古江孝治(人道の港調査研究所)「杉原千畝と人道の港:敦賀ボランティア・ガイドの役割」

連絡先:稲葉千晴 本学都市情報学部

〒461-8534 名古屋市東区矢田南四4丁目102番9

メール:chiuneguide@yahoo.co.jp

注:参加希望者は、次の参加票に必要事項を記入して10月14日(日)までにお申し込みください。

https://goo.gl/forms/0GGKCzOx3XmWDW3O2

FEATURE

  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ