移行用/ニュース 大詰めの就活を学内企業セミナーで応援

キャリアセンターは8月31日、全学部4年生と大学院2年生を対象にした学内企業研究セミナーを開催しました。タワー75学生ホールに46社がブースを設 けての説明会は午後1時からスタート。学内で開催する名城大学生を対象とした企業説明会は今年度最後となることもあって、部活動などで就職活動が出遅れた 学生や、就活は続けてきたものの、まだ就職先が決まらない学生たちは真剣そのもの。午後4時までの開催中、参加学生は250人を超え、午後4時の終了時間 ぎりぎりまで学生たちが説明を受けるブースもたくさんありました。キャリアセンターの上村克義事務部長は「企業は、目標に向かって粘り強く頑張り続ける人 材を求めている。今年度の求人企業は前年比で2割は増えている。いい人材を確保できるまで採用を続ける企業も増え、採用期間も長期化しているので、学生た ちは最後まであきらめずに頑張ってほしい」とエールを送っています。

【写真】就活シーズンも大詰めとあって真剣な表情の学生たちが目立った学内企業セミナー(タワー75学生ホールで)

  • 情報工学部誕生
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ