トップページ/ニュース 【在学生入場無料】徳川美術館で特別展・企画展「名刀紀行―五箇伝巡り―」を開催

名古屋市東区の徳川美術館で、7月21日から特別展・企画展名刀紀行―五箇伝巡り―が開催されています。
山城(京都府)・大和(奈良県)・備前(岡山県)・相模(神奈川県)そして美濃(岐阜県)は代表的な刀剣生産地であり、この五箇国で活躍した刀工たちに共通してみられる作風は「五箇伝」と呼ばれました。本展では尾張徳川家伝来の刀剣の内、五箇伝で鍛刀された刀剣を中心に紹介し、戦国武将や大名たちを魅了した名刀の魅力に迫ります

徳川美術館 特別展・企画展
名刀紀行―五箇伝巡り―
開催期間 7月21日 (土) ~ 9月2日 (日)
開館時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 月曜日 

名城大学は徳川美術館の大学メンバーシップに加盟しているので、本学の学生は入館する際に学生証を提示すると、徳川美術館に何度でも無料で入館することができます。尾張徳川家の旧蔵書を中心に和漢の古典籍を所蔵する「蓬左文庫」にも入館することができます。この機会にぜひ訪れてみてください。

徳川美術館大学メンバーシップについては、以下のページを参照してください(学内各所の掲示板にポスターを掲示するほか、ナゴヤドーム前キャンパスではデジタルサイネージにお知らせを表示しています)。
美術館などの施設利用特典 徳川美術館大学メンバーシップ

FEATURE

  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ