移行用/ニュース 理工学研究科生がロボカップジャパンオープン2012でロボカップ研究賞を受賞

5月3日から5日にかけて、大阪市旭区の大阪工業大学大宮キャンパスで開かれた「ロボカップジャパンオープン2012」において、本学大学院理工学研究科電気電子・情報・材料工学専攻博士後期課程2年の岡谷賢さん(高橋友一研究室)がロボカップ研究賞を受賞しました。
同賞は、「2050年にロボットがFIFAのルールで人間のワールドカップのチャンピオンチームと試合をする」というロボカップの夢を実現する「ロボカッ プサッカー」をはじめ、「ロボカップレスキュー」「ロボカップ@ホーム」の関連研究で優れた実績をあげた学生に贈られるものです。
エージェントシミュレーションを用いた岡谷さんの研究は、レスキュー分野への応用が期待されます。

  • 情報工学部誕生
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ