トップページ/クラブ 薬学部のSRC同好会に愛知県からボランティア活動功労者表彰状

小児科病棟で表彰状を手にするSRC同好会メンバー 小児科病棟で表彰状を手にするSRC同好会メンバー

薬学部学生会の名城大学薬学部青年赤十字奉仕団(SRC同好会)が9月6日、愛知県の2018年度ボランティア活動功労者表彰を受け、愛知県庁で行われた表彰式に出席しました。

この表彰は、10年以上にわたり率先してボランティア活動を実施している個人・団体に対して行われるもので、団体の場合は原則月1回以上の活動が求められます。SRC同好会には、現在100人近い部員が在籍しており、献血や敬老会などさまざまなボランティア活動を行っていますが、中でも名古屋第二赤十字病院小児科に入院している小児病棟の子どもたちとの工作は長年継続しており、患児や家族からも感謝されています。

表彰式には、代表の青山あづささん(薬学部薬学科3年)らが出席し、大村秀章愛知県知事から表彰状を受け取りました。

FEATURE

  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ