トップページ/受賞 経営学研究科の楚さんが日本社会関連会計学会で学会奨励賞

受賞者 楚 雪さん(経営学研究科経営学専攻博士後期課程2年、東田明教授研究室)
受賞名 日本社会関連会計学会 学会奨励賞
受賞日 2018年10月27日
受賞テーマ CSR報告書におけるネガティブ情報の開示―新聞報道の影響と正統性―

本論文は、日本企業100社のCSR報告書を対象に、CSR報告書における不祥事や事件・事故などのネガティブ情報開示を正統性の視点から分析したものです。学会は以下のように受賞理由を説明しています。
「日本企業におけるCSR報告書におけるネガティブ情報の開示を対象とした研究が少ない中で、ネガティブ情報開示の実態を明らかにし、新聞報道でのネガティブ情報の開示とCSR報告書でのネガティブ情報の開示には大きなギャップがあることを明らかにした。とくに、新聞報道等によって企業のネガティブな事実が社会に知られているわけでもないのに、企業がCSR報告書でネガティブ情報を開示することを示した点は学術的貢献である。また、新聞報道が限定的ではあるが、企業のネガティブな事案の改善に影響している可能性があること、ネガティブ情報に関しては、その改善案を同時に示すことで企業は正統化しているという主張も、正統性理論の観点からは重要な知見である」(学会ウエブサイトより抜粋)

FEATURE

  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ