トップページ/ニュース 10月視聴ランキング【附属図書館メディア室 】

学生の皆さんへ

附属図書館メディア室の「10月視聴ランキング」が発表されました。1位『キングスマン』と2位『シング』は、8・9月で4位と5位の作品でしたが、10月にはそれぞれ順位が上がりました!

『キングスマン』は、どの国にも属さないスパイ機関の活躍を描いた作品で、平凡な生活を送っていた青年が亡き父の後を継ぎ、キングスマンのスパイに成長していく姿を描いた作品です。

3位の『15時17分、パリ行き』は、2015年にヨーロッパで起こった無差別テロ「タリス銃乱射事件」の実話を元に描いた作品。オランダのアムステルダムからフランスのパリに向かう高速列車タリス内で、現場に居合わせた3人が犯人を取り押さえ惨事を防ぎます。実際に「タリス銃乱射事件」に巻き込まれた3人が本人役として起用。監督はアカデミー作品賞やアカデミー監督賞を受賞しているクリント・イーストウッド。

ぜひ、附属図書館5階メディア室へお越しください。

<新着>『君の名は。』本館に入荷しました。

FEATURE

  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ