トップページ/受賞 理工学部建築学科の小澤さん、鎌内さんがUR賃貸住宅リノベーションコンペティションで最優秀賞

鎌内さん(左)と小澤さん 鎌内さん(左)と小澤さん
受賞者 小澤 一樹さん(理工学部建築学科4年、生田京子准教授研究室)
鎌内 咲甫さん(理工学部建築学科3年、同研究室)
受賞名 UR賃貸住宅リノベーションコンペティション 最優秀賞
受賞日 2018年10月20日
受賞テーマ 素朴な暮らしに陽だまりを

高蔵寺ニュータウンの入居が始まって50年周年を迎える今年、住宅資源を活用し若い世代に魅力的かつコミュニティを誘発するようなUR賃貸住宅のリノベーションの提案が求められました。小澤さん、鎌内さんは、共働きであることから時間にゆとりがない現代の夫婦を対象とし、「生活空間」、「収納」、高蔵寺のゆったりとした雰囲気を感じることができる「余白」、「水回り」を丁寧につなぐことで二人の時間を確保しやすい豊かな暮らし方を提案しました。
数ある応募案の中から、最優秀賞に選出された本案は、今後高蔵寺ニュータウンにおいて実現される予定です。

  • 提案内容 提案内容

FEATURE

  • 新年度お役立ち情報
  • HELLO WORLD!
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ