トップページ/ニュース 留学生就職促進プログラムシンポジウムを開催します

12月22日に、「留学生就職促進プログラムシンポジウム ~日本企業で働く意義と心構え~」が開催されます。
日本企業で働く留学生、留学生を受け入れる企業の事例を通して、日本企業に留学生が就職することの意義と課題を考えます。
当シンポジウムは、留学生に限らず、どなたでも参加可能です。
事前申し込みも不要ですので、ご関心のある方はぜひ、ご参加ください。

日時 2018年12月22日(土)13:10~14:40
場所 天白キャンパス 共通講義棟 H102
登壇者 コーディネーター
加藤輝美 氏(アシストリンク 代表)

シンポジスト
加藤明彦 氏(エイベックス(株) 代表取締役会長)
林  渟 氏(パナソニック(株) 元南山大学留学生)
董 禕俊 氏(愛知製鋼(株)   元名城大学留学生)
定員 150名
参加費 無料
主催 名城大学
共催 南山大学
協力 特定非営利活動法人 MILLIANCE
問い合わせ先 名城大学 キャリアセンター TEL 052-838-2038
career-gaikoku@ccml.meijo-u.ac.jp

FEATURE

  • 新年度お役立ち情報
  • HELLO WORLD!
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ