学部・大学院/ニュース 大学教育開発センターが2019年度推薦合格者入学前オリエンテーションを開催

  • 学部プログラムの風景(経営学部) 学部プログラムの風景(経営学部)
  • グループワークで説明を行う先輩学生(外国語学部) グループワークで説明を行う先輩学生(外国語学部)

大学教育開発センターは1月13日、天白キャンパス共通講義棟南において、2019年度推薦合格者入学前オリエンテーションを開催しました。今年度は、全学部の推薦入試等合格者を対象とし、3連休の中日にもかかわらず、推薦入学試験等合格者1,532人のうち1122人が参加し、出席率は約73.2%となりました。

このオリエンテーションは、大学生としての第一歩を踏み出すにあたり、やる気を引き出すために開催しているものです。運営は参加学部の教員と先輩学生が担当。大学での学び方の説明やミニ講義、大学での学びを理解してもらうため学生による研究発表会の聴講など、学部ごとに工夫が凝らされたプログラムが実施されました。
オリエンテーション終了後には学部別に、学習方法や大学生活に関する相談に応じ、教員や先輩学生に熱心に相談する受講生の姿が多く見られました。

大学教育開発センターでは引き続き各学部と連携し、入学式を迎えるまでの期間、推薦入試等合格者が主体的に学ぶ習慣を身につけ、自信を持って充実した大学生活を送ることができるよう支援していきます。

FEATURE

  • 吉野彰ノーベル化学賞受賞
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • MEIJO DIAMOND
  • 名城サポーターズ募金
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ