トップページ/ニュース 【M-CAP】ドリームスカイ名古屋 空港職場見学

国際線カウンター見学 国際線カウンター見学
エアカーゴ上屋(うわや)見学 エアカーゴ上屋(うわや)見学

2月5日、M-CAP空港職場見学でドリームスカイ名古屋様を訪問しました。ドリームスカイ名古屋は、中部国際空港を舞台にJALグループの国内線・国際線全便と外国航空会社の地上業務を受託しています。

専門性の高い幅広い業務を見学し、各部門の仕事について理解を深めることができました。真剣に見聞きする学生の目線の先には、旅客グループ グランドスタッフならではのゲート業務の定時出発がありました。
エアカーゴサービス部では、普段目にできない貨物専用機をはじめ、国内・国際貨物の預かりから引き渡しまでの業務について、現場で活躍している社員の方からお話を聞くことができました。

参加学生からは「社員の方の解説付きで現場を見て学び、ドリームスカイ名古屋の一連の業務が理解でき、ますます魅力に感じた」、「貨物に対して想像していた現場とは異なり、貨物を通して世界と繋がる魅力的な仕事であることが分かった」などの声が上がり、多くの気付きが得られたようです。

FEATURE

  • 名城大学テクノフェア
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • 名城サポーターズ募金
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ