トップページ/ニュース 私立大学研究ブランディング事業のPRブースを図書館へ設置

1月27日、天白キャンパスの附属図書館入口に本学の研究をPRする展示ブースが設置されました。これは文部科学省の「私立大学研究ブランディング事業(世界展開型)」の支援対象に選定されている「青色LEDを起点とした新規光デバイス開発による名城大ブランド構築プログラム」と「新規ナノ材料の開拓と創製による名城大ブランド構築プログラム」に関する取り組みを学内外へ周知するための展示です。

世界展開型に2年連続で選定された大学は全国で6大学のみで、北陸・東海地区では本学だけです。この2つの研究をツインブランドとし、今後も展示ブースから情報発信をしていきます。

 図書館へお立ち寄りの際は、ぜひご覧ください。

FEATURE

  • 吉野彰ノーベル化学賞受賞
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • MEIJO DIAMOND
  • 名城サポーターズ募金
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ