トップページ/ニュース バスケットボール部が卒業ゲームとOBゲーム 「4年生を送る会」も同時開催

卒業生、在学生44人が参加

記念写真に納まるバスケットボール部の卒業生と在学生 記念写真に納まるバスケットボール部の卒業生と在学生

バスケットボール部は3月2日、天白キャンパスの体育館で、4年生を送る「卒業ゲーム」と卒業生同士による「OBゲーム」を行い、2018年度を締めくくりました。OB会主催の「4年生を送る会」もタワー75のそらいろラウンジで開かれ、卒業生が在学生と話す貴重な場となりました。

卒業生、在学生合わせて44人が参加。うち4年生は8人です。卒業ゲームは4年生が3年生以下のチームと対戦し、接戦となりました。OBゲームは若手同士、年配同士に分かれて試合を行い、いずれも白熱した戦いとなりました。心地よい汗を流した後は4年生を送る会に移りました。同部は2018年度の東海学生バスケットボール2部リーグで5位でした。新主将の山本悠平さん(法学部法学科3年)は、2019年度は2部優勝を狙う意気込みを示し、卒業生らは期待していました。

  • OB戦 OB戦
  • OB戦 OB戦
  • OB戦 OB戦
  • そらいろラウンジで懇親 そらいろラウンジで懇親

FEATURE

  • 吉野彰ノーベル化学賞受賞
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • MEIJO DIAMOND
  • 名城サポーターズ募金
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ