在学生・教職員/ニュース ナゴヤドーム前キャンパスの学生らが東区(矢田学区)の清掃活動に参加

参加した学生ら 参加した学生ら

ナゴヤドーム前キャンパスの学生・教職員が6月1日、同キャンパスのある東区矢田学区のクリーンキャンペーンに参加しました。
この活動は名古屋市の一斉清掃時期に合わせ、地元の街を美しく維持する活動を通じて、参加者相互の関係づくりを目的に毎年実施されています。

本学としては4回目となる本イベントですが、今年は企画段階から学生が関わり、運営の共同代表となりました。
また学生・教職員合わせて103名もの参加があり、過去最高の参加者数となりました。そして同学区全体では親子連れから小中高校生をはじめ、女性会や老人クラブ等地域コミュニティーから、約350名が参加しました。

当日は心配していた天気も回復し、10時から1時間半ほど、ナゴヤドーム前キャンパスの向かいにある矢田小学校と矢田公園を中心に学生や地域の方々が一緒のグループになり、清掃活動に汗を流しました。 各グループでは名城生がリーダーとなり、時折交流を図りながら和気あいあいと取り組んでいる姿が見受けられました。

ナゴヤドーム前キャンパスは、今後も地域の一員として、地域との交流や連携を通じた多様な活動や学びの場の創出を目指していきます。

FEATURE

  • 吉野彰ノーベル化学賞受賞
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • MEIJO DIAMOND
  • 名城サポーターズ募金
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ