トップページ/ニュース キャリアセンターが留学生就職促進プログラムの合宿講座を開催

本学関係者と記念写真に納まる留学生=農学部附属農場で 本学関係者と記念写真に納まる留学生=農学部附属農場で

キャリアセンターでは、留学生向けの就職促進プログラムとして、ビジネス日本語、キャリア教育、インターンシップなどの講座を開催しています。このプログラムは3年前に文部科学省から採択された「愛岐留学生就職支援コンソーシアム」の一環として行われているものです。このうちキャリア教育講座のスタートとして、6月15~16日の2日間、春日井市にある農学部附属農場で合宿講座を実施し、留学生11人が参加しました。

初日の15日午前中は附属農場の田植祭が開かれていたため、留学生も一緒に参加し、豚汁とおにぎりを食べながら懇親を深めました。
午後から翌日にかけては、日本企業への理解を深めることを目的とした座学とグループワークを行い、参加した留学生からは「多くのことを集中的に学ぶことができて、大変よかった」「他の留学生とも仲良く打ち解けることができた」などの声が聞かれ、留学生にとってかけがえのない経験となりました。

※愛岐留学生就職支援コンソーシアム
文部科学省「留学生就職促進プログラム」の事業目的に賛同した愛知及び岐阜県下の大学、地方公共団体、経済団体及び企業支援団体が連携し留学生の国内就職支援を行うことを目的として設立。共同で留学生の就職促進プログラム等を運営することにより、人材不足の解消を通した地域経済の活性化や、多国籍な留学生の採用を通した地域企業の国際化促進を目的としています。

FEATURE

  • 吉野彰ノーベル化学賞受賞
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • MEIJO DIAMOND
  • 名城サポーターズ募金
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ