トップページ/クラブ 女子駅伝部が27日の「杜の都駅伝」出場を報告

たすきにメッセージを書き込む立花理事長 たすきにメッセージを書き込む立花理事長

10月27日に仙台市で開催される第37回全日本大学女子駅伝対校選手権大会(杜の都駅伝)で3連覇を狙う女子駅伝部が10月21日、天白キャンパス本部棟で、小原章裕学長、立花貞司理事長らに出場報告をしました。

加鳥裕明部長(理工学部交通機械工学科教授)、加世田梨花(法学部法学科3年)と選手をはじめ6人が臨みました。冒頭に選手の紹介があり、加鳥部長は「新チームで迎える初のレースであり、今シーズンの1ページを飾るのに相応しいレースとしたい」と抱負を述べました。小原学長は「追われる身となり大きなプレッシャーがかかると思いますが、チーム一丸となり3連覇を目指していただきたい」と激励しました。これに対して加世田選手は「挑戦者の気持ち忘れずに、3連覇を勝ち取りたい」と決意を述べました。最後に、選手たちがつなぐえんじのたすきに立花理事長は「基本に忠実に悔いのないよう頑張れ」、小原学長は「最高のパフォーマンスを」とそれぞれ書き込み、優勝の願いを込めました。

同駅伝は弘進ゴムアスリートパーク仙台(仙台市陸上競技場)を27日12時10分スタート、仙台市役所前市民広場をゴールとする6区38.1kmのコースで行われます。レースの様子は日本テレビ系全国ネット(東海地区は中京テレビ)で12時から生中継されます。応援よろしくお願いいたします。

杜の都駅伝出場選手

加世田 梨花

法学部・法学科・3年

加藤 綾華

法学部・法学科・3年

井上 葉南

法学部・法学科・2年

鴨志田 海来

理工学部・環境創造学科・2年

髙松 智美ムセンビ

外国語学部・国際英語学科・2年

和田 有菜

理工学部・数学科・2年

荒井 優奈

法学部・法学科・1年

小林 成美

外国語学部・国際英語学科・1年

福島 沙楽

法学部・法学科・1年

山本 有真

人間学部・人間学科・1年

  • OPEN CAMPUS
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ