トップページ/ニュース 「蔵書検索システム(O-PAC)の利用アンケート」を実施中です

 名城大学附属図書館では、図書館サービスの一つとして蔵書検索システム(O-PAC)を導入していますが、この度、このシステムに対する学生の皆さんの声を反映させるため、アンケートを実施することになりました。
日頃、学生の皆さんがどのように利用しているかに加え、こういう点が不便だ・こういう点を改善してほしいなど、なんでもOKです。アンケート用紙への記入をよろしくお願いします。

配布場所

◆天白キャンパス:附属図書館2FのOPAC端末の横

◆八事キャンパス:附属図書館薬学部分館のカウンター横

◆ナゴヤドーム前キャンパス:図書室OPAC端末の横

対象者

◆本学在学生(学部・研究科)

皆様の声をお待ちしています。

FEATURE

  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ