理工学部/ニュース 就職情報交換会

11/1(水)、本学キャリアセンターの主催で、「企業様と名城大学との就職情報交換会」が開催されました。本学科からは、就職担当の大脇教授と、学科長の永田が参加しました。

この交換会では、企業の人事担当者の方がご来場され、各学科のブースにお立ち寄りいただいて、学科の教員と情報交換をしていただきました。企業からは会社情報や採用状況についてお話しいただき、学科からは教育内容の紹介や、学生の希望業種などについてお話しいたしました。応用化学科はまだ歴史が浅いため、他学科に比べると就職実績が少ないのですが、それでも27社にご訪問いただきました。

化学系の企業の中でも、B-to-B の取引が主体になる会社は、一般向けの知名度は高くありません。しかし、そういった企業でも非常に高い業界シェアを持ち、着実に業績を伸ばしているところが多くあります。特に、今回ご来場いただいた企業は、本学科の卒業生を採用することに強い関心を持っていただいております。在学生のみなさんには、ぜひこれらの企業について知り、関心を深めていただきたいなと思います。

ご来場いただいた企業についての情報は、大脇教授の方でとりまとめ、学生向けに情報提供します。2019年卒業見込みの学生で、就職を考えている人は、積極的に情報収集をしてください。

(永田記)

FEATURE

  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ