移行用/ニュース 都市情報学部スポーツ大会を開催

 都市情報学部スポーツ大会が5月24日、開催されました。エントリーしたのは1・2年生クラス対抗バレーボールの8チームと、3・4年生のゼミ親睦ソフトボールの11チーム、合わせて約300人。前日に組み合わせ抽選会が行われ、当日の試合に臨みました。
 絶好のスポーツ日和の下、各競技会場での大会委員長、実行委員長の挨拶の後、力強く選手宣誓が行われ、試合が開始されました。グラウンドで行われたソフトボール競技は各チーム2試合ずつの親善試合が行われ、親善試合とは言いながらも試合が始まれば真剣な様子でプレーし、応援にも熱が入っていました。
 体育館でのバレーボール競技は2コートに分かれ、コートごとの総当り戦で計12試合が行われ、円陣を組んで気合を入れるなど、例年にも増してチームワークの良さが感じられまた。各コート1位チームによる優勝決定戦終了後は表彰式が行われ、賞状と記念品が手渡されました。
 終了後はチームごとに集合写真を撮ったり、プレー中の話題で盛り上がったりするなど、結果を問わずクラス内やゼミの結束が強くなるきっかけとなりました。
  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ