移行用/ニュース 都市情報学部で春の献血キャンペーン

可児キャンパスで5月14日、岐阜県赤十字血液センターの移動献血車による春の献血キャンペーンが行われました。体育館前に受付ブースが設けられ、通学バスで到着した学生らに献血への協力の呼びかけがされました。ブースには授業が終わるたびに学生たちが次々に訪れ、学生、教職員合わせて47人が献血に参加しました。今回が初めてという3年生は「今日は授業が詰まっていますが、この時間だけ空いているので来れました」と話し、問診を受けていました。
 都市情報学部では秋にも献血キャンペーンを予定しています。
  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ