移行用/ニュース 都市情報学部でクリーンアップキャンペーンを実施

 6月12日、都市情報学部で、クリーンアップキャンペーンが実施されました。
 都市情報学部では年2回、地元虹ヶ丘自治会と協力し、キャンパス周辺や通学路の美化活動を行なっています。
 当日は前日までの雨の予報を覆す好天に恵まれ、学生、虹ヶ丘自治会の方々、教職員合わせて約110名が中庭に集まりました。始めに木下栄蔵学部長より挨拶があり、参加者はごみ袋、軍手、紙ばさみを手に3コースに分かれスタート。道路際には空き缶、ペットボトルのほかに小さなゴミも多く、参加した学生は「前回よりもゴミが少なくてうれしい」と言いながらも見逃さないよう協力して拾っていました。
 都市情報学部では秋にも第2回クリーンアップキャンペーンを実施する予定です。
  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ