在学生・教職員/ニュース 総合研究所が「食」シリーズの公開講演会を開催

 総合研究所は11月29日、天白キャンパス共通講義棟北N-201教室で「食」シリーズの公開講演会を開催しました。
 第3回となる今回は、ミツカンホールディングス中央研究所チームリーダーの惠美須屋廣昭氏をお招きし、「やさしいお酢のはなし~酢酸菌のはたらき~」をテーマに、健康食品として期待の高い酢の歴史や効用、日常生活への取り入れ方などを紹介していただきました。
 悪天候の中、市民、教員、学生ら約120人のみなさんに参加いただき、熱心な質問が相次ぎました。参加者からは「今後の生活に酢を積極的に取り入れていきたい」「わかりやすい内容でとても良かった」などの好評の声が聞かれ、食や健康に対する関心の高さが伺えました。

 

次回の「食」シリーズは来年度の春に開催する予定です。是非ご参加ください。

FEATURE

  • 名城大学テクノフェア
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • 名城サポーターズ募金
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ