研究・産学官連携受賞・トピックス

学会賞等の受賞

1

K. Shiozawa, T. Saito, A. Hosoda, and H. Tamura, (2014) Novel biodegradation mechanism of alkylphenol polypropoxylates and identification of their biodegradate by S10-GERMS method. 13th IUPAC INTERNATIONAL CONGRESS OF PESTICIDE CHEMISTRY, Aug. 10-14, San Francisco, USA (Poster Award)

IUPAC主催の国際農薬学会およびアメリカ化学会アグロ部門との合同学会で日本から唯一の受賞

新聞報道

1 日本経済新聞,2015年2月10日,「新たな生物人の手で生産現場革新に期待(19面,科学技術)」
2日本経済新聞, 2015年3月5日,「知の明日を築く温暖化ガスを資源に名城大バイオリマテリアル創製センター(25面, 大学)」

FEATURE

  • FEATURE3
  • FEATURE2
  • FEATURE1