研究・産官学連携研究設備紹介

研究に利用している主な設備

Liイオン電池充電・放電試験装置。試作した電池セルに一定の電流を流し、電池の電圧と容量を計測する装置です。この充電動作と放電動作を数百回と行い電池の劣化特性を評価します。




反射型電子顕微鏡(電気電子工学科共用設備)。作製した電極材料の表面を数百nmまで拡大して観測できる高倍率顕微鏡です。材料の組成分析(EDX分析)も同時に行います。

  • 情報工学部始動
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ