GLOBAL COMMUNICATOR

Extra Subjects

副専攻制度

英語力×経営学(副専攻制度)

他学部の授業を受けて
よりグローバルな人材へ

名城大学の学生は所属学部の授業の他に、他学部の授業を履修することができます。外国語学部は、それをさらに推し進め、経営学部の授業で一定の学びを修めた学生に対して証明書を発行することにしています。変化し続けるグローバルなビジネス環境で活躍できる人材になるためには、マネジメントやマーケティングなどの経営学の基礎知識が不可欠です。外国語学部で集中的に身に付ける英語力に加え、経営学を学ぶことにより、将来に向けさらなる強みを作ります。

16単位修得すれば…
副専攻単位修得証明書を発行!

※他学部履修制度とは

  • 他学部の認めた授業科目が履修可能です。
  • 2年次より履修が可能です。
  • 開講される曜日時限によって履修できない科目があります。
  • 年間履修登録(申請)可能単位数は最大10単位です。
  • 受入人数に制限があり、制限を超えた場合は抽選となります。

/ 3つのメリット /

  1. 1

    副専攻の学びを証明!
    経営学部の授業科目を16単位修得することにより、「副専攻単位修得証明書」が発行されます。
  2. 2

    さらなる強みを!
    経営学について学ぶことにより、実社会に通じる知識を身に付けます。
  3. 3

    卒業要件として認定!
    修得した16単位のうち、10単位が卒業要件として認められます。

留学体験記は「学びの掲示板」でチェック!