希望者全員留学

セカハジ留学

世界へ、はじめの一歩 セカハジ留学

原則、希望者全員が参加できる2年次に用意されたセメスター留学。1セメスター(13~16週程度)の期間、英語圏の大学に留学し、
集中的に語学を学びます(※1)。

※1 留学参加資格審査があります。教職課程履修者は、参加時期・期間等が変更・制限される場合があります。

留学先一覧
授業料全額負担/フルサポートについて
授業料全額負担/フルサポートについて

留学参加資格審査について

学内成績 【1年前期終了時】
修得単位数 12単位以上
留学の目的及び留学計画が
明確であること
人物が優れていること
心身ともに留学に参加できる
健康状態であること
留学にあたって、
保証人の承認を得ていること

※ 平成28年度(2016年度)入学者を対象とした基準です。
※ 2~5については、留学に関するガイダンス参加状況、出願書類・面接、および学習態度などを通じて総合的に確認します。

flow

セカハジ留学の流れ

  • 留学準備
  • 留学中
  • 留学後h6
留学準備

安全で充実した留学を実現するために、1年次に留学説明会などを実施し、現地情報の提供や留学に対する心構え、準備などの説明をします。セカハジ留学(セメスター留学)に参加する場合は、1年次後期から申し込み手続きや留学準備などを開始する予定です。

留学中

留学先では、週20時間前後の英語授業を受講する英語集中プログラム(Intensive English Program)に参加します。自分のレベルにあったクラスで、他国からの留学生とともに英語の4技能(Listening, Speaking, Reading, Writing)をバランスよく学び、英語運用能力を徹底的に磨きます。さらに、留学中はキャンパス内で実施されるイベントやボランティアに参加し、留学先大学の学生や、世界各国の留学生との交流を深めることも可能です。自ら積極的に行動・チャレンジし、英語力はもちろん、異文化理解力や課題解決力など将来につながる「+α」の力も身に付けましょう。

留学中の住居について

現地の家族と暮らすホームステイあるいは大学内にある学生寮(シェアルーム)に滞在します。どちらの住居に滞在するかは、派遣先大学によって異なりますが、カナダ・オーストラリアは主にホームステイ、アメリカは主に学生寮になる予定です。ホームステイや寮生活を通じて、英語力を磨くことはもちろん、異文化や異なる生活習慣・考え方なども実体験し、異文化理解を深めます。

留学後

留学で身に付けた語学力を、Core English Programやグローバルプラザでの学習を通じて、さらにブラッシュアップします。自分の興味・関心に応じて、海外フィールドワークやインターンシップなど、セカトモ留学(国際フィールドワーク、海外インターンシップなど)にチャレンジすることも可能です。留学で得た経験をもとに、多様な側面から、言語や世界についてさらに理解を深め、世界で活躍するGlobal Communicatorをめざしましょう。

卒業について

留学先大学における履修科目や成績評価に基づき、留学終了後、単位認定手続きを行います。単位認定された単位は卒業に必要な単位として認定されるため、留学をしても、4年間で卒業することが可能です。

希望者全員留学

留学REAL
(セカハジ留学)

外国語学部生の留学の
リアルをお届け!

  • 授業での学び

    世界中から集まった留学生と共に、少人数のクラスで英語の授業を受けます。英語の4技能をバランスよく学びますが、授業中は
    「自分の意見や考えを伝える」機会も多いため、英語のコミュニケーション力・発信力が身に付きます。

  • フリータイム

    街に出ていろいろな店を見て回ったり、スーパーに買い物に行ったり、大学主催のイベントに参加したりと、フリータイムの過ごし方はさまざまです。留学生やホストファミリーに相手の国のことを聞いたり、日本で流行っているものを紹介したりすることで英語力が磨かれます。自ら積極的に行動することが、フリータイムを充実させるポイントです。

  • 寮・ホームステイ

    寮(主にアメリカ)

    ほとんどの寮では共有のキッチンが併設されており、自炊をすることが可能ですが、大学によってはブッフェ形式で好きな時に好きなだけ食事をとることができるミールプランを提供しているところもあります。大学により施設などは異なりますが、基本的には現地の学生や留学生と部屋をシェアし、生活を共にします。

    ホームステイ(主にカナダ・オーストラリア)

    ホームステイでは、家族の一員として現地の家庭に滞在します。他国からの留学生が滞在している場合もありますが、原則として
    一人1部屋が割り当てられる予定です。食事はホームステイ先より1日2食あるいは3食提供されます。
    一緒に夕飯の用意や食事をしながら今日あったことを話し合ったり、食後には宿題を手伝ってもらったり、時間があれば映画を見たり…。常に英語で会話しているので、英語力が磨かれます。また、実際に家庭の中に入れてもらうことにより、文化の違いについて肌で感じることができます。

希望者全員留学

留学先一覧
(セカハジ留学)

海外への挑戦を応援する、安心の留学プログラム

留学先一覧
 大学紹介ムービーあり
 1年留学(10か月程度)も対象予定大学

大学紹介ムービー

1. メリルハースト大学
(オレゴン州)
宿泊 ホームステイ
概要 大学があるメリルハーストは、オレゴン州ポートランドから、約20分の郊外にあります。メリルハースト大学は、緑あふれるアットホームな雰囲気のキャンパスに、約1,300名の学生が学ぶ小規模な私立大学です。英語集中プログラムに加え、NPO・NGO団体などにおいて、サービスラーニングを実施する予定です。
2. ソノマ州立大学
(カルフォルニア州)
宿泊 ホームステイ
概要 ソノマ州立大学は、サンフランシスコから車で約1時間程のワイナリーが点在する田園地方、カリフォルニア州ロナートパークにあります。緑に囲まれた学びに理想的なキャンパスで、9,300名の学生が学んでいます。
4. ディクシー州立大学
(ユタ州)
宿泊
概要 ディクシー州立大学はラスベガスから車で約2時間のユタ州セントジョージにあります。セントジョージのダウンタウンには小さなショップが立ち並び、アットホームな雰囲気と風情ある街並みを残しています。約8,400名の学生が学ぶディクシー州立大学では、スポーツなどのクラブ活動も盛んに行われ、キャンパスは常に活気に満ちています。
5. マレー州立大学
(ケンタッキー州)
宿泊
概要 ケンタッキー州マレーは大学と街が融合し、コミュニティを構成するカレッジタウンです。マレーは、アメリカの「Friendliest town」の1つとして評されることもあり、小規模な街ならではのアットホームな雰囲気で学ぶことができます。マレー大学の教職員および1・2年生の多くがキャンパスに設置された8つの寮で生活していることも大きな特長です。
6. ノースフロリダ大学
(フロリダ州)
宿泊
概要 フロリダ州内有数の都市ジャクソンビルから南東へ16kmほど離れた郊外にノースフロリダ大学はあります。キャンパスは自然に囲まれ、ゆったりとした環境と都市の利便性を生かしながら、学ぶことができます。ロッククライミング、ヨガ教室などを備えたウェルネスセンターもあり、キャンパスは常に活気にあふれています。
7. カルガリー大学
(アルバータ州)
宿泊 ホームステイ
概要 カルガリー大学は学生数30,000人、全16学部60以上の学科を設置する研究型総合大学です。広大なキャンパスの敷地には、カナダ最大規模の図書館やオリンピック開催地として整備されたスポーツ施設などがあります。カルガリー市のダウンタウンからは公共交通機関で約15分の距離の好アクセスです。
8. レスブリッジ大学
(アルバータ州)
宿泊 ホームステイ
概要 アルバータ州レスブリッジは自然に恵まれた治安のよい人口約90,000人の町です。小規模ながら都市の機能を備えた最適な環境で留学生活を送ることができます。レスブリッジ大学は約8,500人が在籍し、80カ国以上の国から留学生を受け入れています。少人数教育や学生への細やかなサポートがカナダ国内で高く評価されています。
9. ウィニペグ大学
(マニトバ州)
宿泊 ホームステイ
概要 カナダ中央部マニトバ州の州都ウィニペグ市にある、140年の歴史を誇るリベラルアーツ系大学。約9,000人の学生が通う比較的小規模の大学ですが、カフェテリア、スポーツジムなどの施設が完備され、充実した留学生活を送ることができます。
10. ブロック大学
(オンタリオ州)
宿泊 ホームステイ
概要 広大な敷地に設置された自然豊かなキャンパスで、約18,000人(うち留学生2,200名)の学生が学んでいます。カフェテリア、アスレチックセンターなども揃い、キャンパスは常に活気に満ちています。ブロック大学があるセントキャサリンズは、トロント市へ車で約1時間、世界有数の観光名所であるナイアガラの滝まで車で15分ほどの距離にあります。
11. クィーンズランド工科大学
(クィーンズランド州)
宿泊 ホームステイ
概要 100カ国以上からの7,000人の留学生を含む46,000人の学生が学ぶクィーンズランド工科大学は、オーストラリア有数の総合大学です。英語集中プログラムが行われるケルビングローブキャンパスは、ブリスベン中心部から、バスで10分の距離にあり、都市の利便性を生かしながら、緑豊かなキャンパスで学ぶことが可能です。1年を通じて、温暖な気候も魅力の1つです。
12. ニューカッスル大学
(ニューサウスウェールズ州)
宿泊 ホームステイ
概要 約38,000人の学生が学ぶ総合大学。シドニーから車で約2時間、美しい海と緑に彩られた街ニューカッスルにあります。英語コースには国際色豊かな学生が集い、オーストラリア人学生と留学生の相互交流を促進するプログラムも魅力の一つです。
13. ディーキン大学
(ビクトリア州)
宿泊 ホームステイ
概要 ディーキン大学のメインキャンパスであるメルボルン・バーウッド・キャンパスでは、12,000人以上の学生が学んでいます。ディーキン大学の英語集中プログラムは、学生満足度で常に高い評価を受けています。多様な文化が溶け合い、伝統と国際性・先進性が共存するメルボルンは、世界で最も暮らしやすいとして、評価されています。
HOME > 特長 > 希望者全員留学 > セカハジ留学