M-CAP エアライン就職サポート  M-CAP エアライン就職サポート

MEIJO AIRLINE DREAM
ソラと働く人になろう。
SCROLL

M-CAP AIRLINE DREAM STORYM-CAP AIRLINE DREAM STORY

名城大学からエアライン業界への夢を叶える名城大学からエアライン業界への夢を叶える

〈全学部・男女対象プログラム〉

1年次~3年次 ホスピタリティ業界に興味のある方(エアライン、ホテル、プライダルなど)
エアライン業界に興味のある方(CA、GS、パイロット、整備士、総合職など)
3年次
本気でエアライン業界を目指す方
本気でGSを目指す方
全学年

エアライン専門キャリアアドバイザーによる指導 キャリアセンター(ナコヤドーム前キャンパス)に常駐し内定まで丁寧にサポートします。

協力企業(順不同/実績)・ 日本航空(JAL)・ ANA中部空港・ドリームスカイ名古屋(JAL受託会社)・ フジドリームエアラインズ
※内容は予定であり変更になる可能性があります。

JOB

M-CAPで目指せる様々な職種(抜枠)飛行機をとりまく仕事は多彩。M-CAPでは様々な職種を知る機会を提供します。M-CAPで目指せる様々な職種(抜枠)飛行機をとりまく仕事は多彩。M-CAPでは様々な職種を知る機会を提供します。

M-CAPの5大特長

  • 1.全学部の男女対象 ,2.正課授業外でのサポート

    都市情報学部

    1.全学部の男女対象 ,2.正課授業外でのサポート

    グループワークや見学を通して、学部や学年の異なる学生と一緒になり刺激をもらえます。習得できるスキルは普段の学術的な授業とは違い、かなり実践的です。男子学生の参加が多いのも名城大学の特徴かもしれません。

  • 3.いつからでも始められる

    外国語学部

    3.いつからでも始められる

    プログラム毎に参加者の募集があるため、いつからでも参加できます。でも私は高校生の頃から【M-CAP】に参加したい!と思っていたので、1年生から順次、参加できるものには全て参加してきました。日常生活に役立つ内容も多いので、体系的に学ぶことができてとても良かったと思っています。学年をこえた交流も楽しいです。

  • 4.エアラインの多彩な職種に対応, 5.費用負担はほとんどなし

    経済学部

    4.エアラインの多彩な職種に対応, 5.費用負担はほとんどなし

    私は[実践]講座を受講。クラスにはCA、GS、パイロット、整備士、総合職を目指す仲間がいます。求められるスキルは違いますが、同じ業界に興味があるので切磋琢磨して頑張っています。テキスト代だけで受講させていただけるので感謝しています!

先輩からのメッセージ

  • 職種 SELECT PROGRAM CA X ABCDEF

    全日本空輸(ANA)客室乗務職

    初めての国際線乗務で海外のお客様から「あなたのおかげでANAのファンになった」と言っていただき、とても嬉しくて印象に強く残っています。Inspiration of Japanを体現し、すべてのお客様に空の旅を楽しんでいただけるようなおもてなしを追求していきたいです。

    「無駄な経験はない」と考え、名城大学で様々なことに挑戦させていただきました。1日1日を大切に、大学生活でやりたいこと、挑戦したいことに全力で取り組んでくださいね。

  • 職種 SELECT PROGRAM GS X ABCDEG

    ANA中部空港グランドスタッフ

    制服を着てスカーフを結ぶ度にANAグループの一員であるという自覚と責任を感じ気合が入ります。職場は「一つのチームである」と実感しています。困っていたら手を差し伸べて親身に指導をしてくださる先輩や、励ましあう同期と常にチームワークを大切に働いています。

    仕事には非常にやりがいを感じています。1日として同じ日はないですし、毎日自分の成長を感じることができています。皆さんと一緒に働ける日を楽しみにしています。

VOICE

  • [2020年卒業] JALスカイグランドスタッフ[2020年卒業] JALスカイグランドスタッフ

    【M-CAP】では同じ志を持つ仲間と出会い、支え合った日々がとても印象深く残っています。卒業後に相談し合うことも多く、仲間は私の大きな財産です。グランドスタッフとしての業務は多岐にわたりますが、印象に残る出来事も多くあります。あるお客さまが渡航書類の準備をされていたのですが、スマートフォンでの手続きに戸惑っていらっしゃいました。親身になってお手伝いし、無事に手続き完了となった時、「佐藤さんのおかげで安心して帰れます。」のお言葉をちょうだいし、お客さまに真摯に向き合い、寄り添うことの大切さを感じました。社会の環境や状況はいろいろありますが、雲の向こうには必ず明るい青空があります。皆さんご自身が納得できる道に進めますように心より応援しています!

  • [2020年卒業] スターフライヤー総合職[2020年卒業] スターフライヤー総合職

    現在は「高い集中力」をもって飛行機の整備にあたっています。【M-CAP】のJAL羽田空港見学に参加し、整備工場で間近に整備士の方々の仕事を拝見でき、飛行機の安全性を守ることの重要さや過酷さを学ぶことが出来ました。この事は現在にも生きている非常に重要な経験となっています。スターフライヤーの整備士として初めて飛行機を送り出した際、搭乗されたお客様が窓越しに手を振ってくださった時の感動は今でも忘れられません。すべてのお客様に対しご搭乗の感謝と共に心からの「いってらっしゃい」という想いを持ち、日々飛行機を送り出しています。【M-CAP】の後輩たちは非常に積極的で、自らチャンスを掴みに来る姿勢があると感じます。未来を信じ一緒に頑張りましょう。

  • [2020年卒業] 日本航空(JAL)客室乗務職[2020年卒業] 日本航空(JAL)客室乗務職

    現在は国内線で、多くのことを学びながら、一便一便を大切に乗務し、充実した日々を過ごしています。客室乗務員として働くうえで、大切にしていることの一つに「チームワーク」があります。あるフライトで、飛行機の揺れの影響でサービス時間がとても短くなってしまった際、一人一人が落ち着いて自分の役割を果たしながら仲間同士助け合って仕事をする様子がお客さまにも伝わり、機内全体が明るい雰囲気になったことがありました。乗務員全員で気持ちを一つにし、お客さまに快適な空の旅をお過ごしいただけたことは、とても嬉しい経験でした。【M-CAP】の講座を通し、お互いに思いやりを持って接し合い、相手の気持ちに寄り添った考え方が自然に身につき、今の仕事にも生かされていると感じています。

  • [2020年卒業] フジドリームエアラインズ客室乗務職[2020年卒業] フジドリームエアラインズ客室乗務職

    親しみやすくお客様の記憶に残る客室乗務員でありたいと思っています。これはあるお客様との再会がきっかけでした。以前の便はフライトタイムも短くお話する機会もないままでしたが、数か月ぶりに機内でお見かけした際、お客様も覚えていてくださり心温まる交流となりました。冷静かつ的確な判断を行う保安要員でありながらも、快適なフライトづくりをするサービス要員としてもやりがいを感じる瞬間でした。【M-CAP】では面接練習の時のことをよく覚えています。人前で話すことも苦手だった私が、何度も練習を重ねたり仲間と取り組むことで、自分の考えを深め自信をもつことができました。皆さんにも自分らしく自信をもって最後まで諦めずに頑張ってほしいです。

内定先 (2020年卒以降)

全日本空輸(ANA)、 日本航空(JAL)、 フジドリームエアラインズ(FDA)スターフライヤー、 ANA中部空港、 ドリームスカイ名古屋ANAエアポートサービス、 ANA成田エアポートサービス、 ANA関西空港JALスカイ、 Kスカイ、 スイスポートジャパン、 トラジャルフレール 中日本航空、カタール航空、航空大学校  ほか 全日本空輸(ANA)、 日本航空(JAL)、 フジドリームエアラインズ(FDA)スターフライヤー、 ANA中部空港、 ドリームスカイ名古屋ANAエアポートサービス、 ANA成田エアポートサービス、 ANA関西空港JALスカイ、 Kスカイ、 スイスポートジャパン、 トラジャルフレール 中日本航空、カタール航空、航空大学校  ほか

中部国際空港株式会社提供

【M-CAP】MESSAGE 内定者から後輩へのエール 2022年卒(在学時)【M-CAP】MESSAGE 内定者から後輩へのエール 2022年卒(在学時)

航空大学校合格

高校生の頃から英語が苦手で、パイロットを目指すには英語力を上げることが課題でした。ネイティブ講師と話すことができる校内のグローバルプラザに通ったり、キャンパス留学という英語学習プログラムを受講したり、語学留学でカナダやオーストラリアへ行くなどして徹底的に英語力を磨きました。交通機械工学科で航空工学を学べたこともよかったと思っています。

後輩へのエール

パイロットと聞くと特別な人がなる仕事だと思うかもしれませんが、そんなことはありません。目指す手段はいくつもあり、しっかり情報収集をして、時間と労力を惜しまず目標に向かって突き進んで下さい。

2022年「パイロットクラブ」始動!! 2022年「パイロットクラブ」始動!!

客室乗務職内定

【M-CAP】以外にもいろいろなことに挑戦しました。ホスピタリティを学ぶM-Lineの活動では、学内外のイベントにボランティアで参加したり、パラリンピックで来日したカナダの車椅子バスケットボール選手に応援動画を作成したりしました。出身地・長野県の温泉旅館で住み込みのアルバイトをしたのもいい思い出です。たくさんの人との出会いが自分を成長させてくれました。

後輩へのエール

自分の趣味など、どんなことでも夢中で取り組んでみてください。経験が身になり、就職活動にも生かされると思います。いつか【M-CAP】の後輩と一緒に働ける日を楽しみにしています。

総合職内定

大学生活の4年間は時間の使い方を意識して過ごすことができました。ダンスが好きなので1年次はダンスサークルに入り、いろいろなイベントで踊らせてもらいました。2年次からは就職を見据えてTOEICの勉強をしたり、海外留学をすることに時間を費やしました。海外留学でカナダへ行き、現地で友人ができたことは一番の財産です。友人のおかげで英語力も自然と上がりました。

後輩へのエール

エアライン業界にはキャビンアテンダントやグランドスタッフ以外にもいろいろな選択肢があります。視野を広げて自分のやりたいことを考えてみると、可能性は広がると思います。

M-Lineの活動

M-Lineはエアライン業界研究グループとして発足し、M-CAPを象徴する存在です。M-CAPのプログラムを通して学んだホスピタリティを学内外で発揮しています。

問い合わせ先

名城大学 ナゴヤドーム前キャンパス [ キャリアセンター ]
TEL 052-768-6398 M-CAP担当 : 濱崎・越野まで