映画

2019/07/22

ソファに座って旅をしよう(映画は、あなたの心を豊かにしてくれる)

  • facebook
  • twitter

4歳から映画を見てきて、何が勉強になったか。キザですけど、愛ですね。
次は勇気。次は誠実さ。
映画館は人間勉強の一番の教室だね。

映画評論家 淀川長治

映画の魅力が詰まったヒット映画『君の名は。』

みなさんは最近どんな映画を見ましたか?「あんまり見ないかも…」なんて言う人も、さすがにこの作品は見たことあるのでは?
2016年に大ヒットしたアニメ映画『君の名は。』のことです。

この映画は、東京に暮らす男子高校生の瀧(たき)と飛騨の山奥に住む女子高生の三葉(みつは)の体が入れ替わるという奇妙な出来事をきっかけにストーリーが展開されていきます。

映画を見て面白いと感じた人がSNSに投稿し、その投稿を見た人が映画館に行くことでさらに観客が増えていき、一種の社会現象となりました。まさに、SNS時代のヒット作と言えるかもしれません。

みなさんの中にも、友人のSNSを見て映画館へ行こうと思った人がいるのでは。もしかしたら「聖地巡礼」といって作品の舞台となった飛騨市などを訪ねたという人もいたりして…。
なにはともあれ、多くの人の心に残った作品だということで間違いはないようです。

ではなぜ、ここまでヒットしたのでしょうか?
『君の名は。』には、映画の魅力がギュッと詰まっているからにほかありません。

今まで生きてきて残念に思うことのひとつは、僕が、僕以外の誰か他の人ではないと言うことだね

映画監督 ウディ・アレン

日常では味わえない主人公の人生を追体験

では映画の魅力とは何でしょうか?
それを挙げるとキリがないですが、一番は美しい映像や迫力ある音楽が詰まった総合芸術の力で、その世界にどっぷりと浸かることができる点ではないでしょうか。

例えば『君の名は。』では、彗星の墜落が迫るなかで瀧や三葉がお互いを探す状況に焦り、手のひらの文字に感動し、音楽や映像の表現によってその気持ちがより掻き立てられます。
そのようにして主人公に感情移入できた作品ほど、心に残るのではないでしょうか。

映画を見ればたちどころに、異なる時代の遠い国に行き、ありえない職業に就き、別の人生を追体験できる。いわば約2時間で完結する小旅行のようなものです。

もちろん、テレビドラマにだって名作はたくさんありますが、途中でCMが入ったり、続きを見るまでに1週間待ったりしなければならないことを考えると、映画のほうがより没入しやすいものだと言えるのです。

『アベンジャーズ』でヒーロー、『ミッション・インポッシブル』でスパイ、『シン・ゴジラ』で内閣官房副長官…。
私はこれまで見た数々の映画の中で、日常では味わえないようなことを疑似体験してきました。
知らない世界をのぞき見ることで「そんな生き方もあるのか」と人生の選択肢も増え、自分がどう生きたいのかというイメージも自然と膨らむはずです。

特に心が柔らかい大学生は、貪欲にさまざまなことが吸収できる世代。だからこそ、映画を見て情緒豊かに過ごすことは大切だと思います。

素晴らしい1本との出会いは人生の糧となる

娯楽が映画ぐらいしかなかった昔と比べて、今はたくさん楽しいものが溢れています。そんな世の中になっても廃れない映画は、それだけ人々にとって大切で、味わい深いものなのでしょう。

今は映画館だけではなく、自宅にいながらにして気軽に映画が見られる時代。時間的に余裕のある大学生の特権を活かし、見放題サービスなどを活用して、浴びるように映画を見てはいかがですか。

中身を開けてみたら「あまりおいしくない」ということもありますが、それはそれでご愛嬌。そのうち、自分の心にいつまでも残る素晴らしい名作と出会える日が来るはずです。

ちなみに私の心に残る1本は『ショーシャンクの空に』。
人生で辛いことがあった時は、無実の罪で刑務所に収容されながら、決して腐らず前向きに生きることで大逆転を収めた主人公に思いをはせ、自分を奮い立たせています。

素晴らしい映画との出会いは、いざという時に自分の支えとなり、自分の人生を豊かにしてくれるのです。そんな1本と出合うためにも、いろいろなジャンルの映画を見ることをおすすめします。

映画を見るならこれを使わねば

見放題サービス

動画配信サービス、VOD(ビデオ・オン・デマンド)とも呼ばれます。惹かれた映画を手当たり次第に見るには最適なサービスと言えます。

Amazon Prime Student

学生が特にお得なのはこちらです。とりあえず動画配信サービスを試したい、という方に最適。サービスによって、見られる映画の数やジャンルも異なってきますので、好みのものを見つけてみましょう。
※2019年7月現在

https://www.amazon.co.jp/%E5%AD%A6%E7%94%9F-%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E7%94%9F-%E6%95%99%E7%A7%91%E6%9B%B8-%E6%9C%AC-student/b?ie=UTF8&node=2410972051

映画館の学割

大きな映画館だけでなく、ミニシアターにも足を延ばしてみてはいかがでしょうか。ミニシアターで上映される映画は、旧作・新作問わずコンセプトを持って選ばれていることも多く、一期一会な映画との出会いを楽しむことができます。
ほとんどの映画館に大学生割引があります。

三越映画劇場

名城大学にほど近い、三越星ヶ丘店内にある映画館です。百貨店ならではの優雅さと、程よいレトロ感のなかで世界の旧作映画を味わうことができます。
※2019年7月現在

https://www.mitsukoshi.mistore.jp/hoshigaoka/shops/experience/theater.html

まとめ

希望はいいものだよ。たぶん最高のものだ。いいものは決して滅びない

『ショーシャンクの空に』より

この映画は私に、「希望」を失わず強く生きていくことの素晴らしさを教えてくれました。まさに人生の指針となった1本です。

こうやって原稿を書いているだけで、初めて映画館で見た時の感動が甦ってくるよう。また見返したくなったので、そろそろこの原稿をおしまいにしたいと思います。
これを読んだあなたも、最高の1本と出会える日が来ることを信じて———。