GLOBAL COMMUNICATOR

Hands-On Learning

5つの体験重視型学習

Hands-On Learning

5つの体験重視型学習が
あなたの未来をつくる!

5つのHands-On Learning〈体験重視型学習〉を通じて、「英語力」「国際理解」「実践力」を養成。

  1. 1

    セカハジ留学(セメスター留学)

    原則、希望者全員が参加できる2年次に用意されたセカハジ留学(セメスター留学)。1セメスター(13~16週程度)の期間、留学参加資格を満たした学生は、英語圏の大学に留学し、集中的に語学を学ぶことができる留学制度。

    • 希望者全員1セメスター留学※
    • 留学先授業料0円、大学がサポート
    • 成績優秀者の渡航費・居住費フルサポート
    • ※ 1セメスター=13~16週程度/留学参加資格審査あり。教職課程履修者は、参加時期・期間等が変更・制限される場合があります。
    • ※ 留学期間中も本学の学費を納入する必要があります。
    セカハジ留学(セメスター留学)
  2. 2

    All Englishの少人数英語プログラム

    1・2年次は毎日、英語の授業を実施。少人数のクラスで英語のシャワーを浴び続け、実用的なスキルを身に付けることができる英語プログラム。

    • ネイティブ教員が約70%(英語担当専任教員)
    • 20人以下の少人数クラス制
    • 1・2年次は毎日、英語科目を受講
    • Task Based Learningを採用
    • CEFRに準拠した世界基準のカリキュラム
    All English
  3. 3

    毎日がキャンパス留学

    いつでも英語に触れられるAll Englishの「グローバルプラザ」で、キャンパス内英語留学を体験。英語のネイティブインストラクターが常駐し、学習をサポートします。日常的な語学学習はもちろん、留学前の準備や留学後のさらなるレベルアップにも最適です。

    また『異文化理解』などの授業では「CLABプログラム(Cooperative Learning Across Borders)」を展開。インターネットを通じて世界の大学生と協働して学ぶプログラムです。英語をツールとして実践的に用いながら、海外協定校の学生と課題に取り組み、グループワークやプレゼンテーションを行い、世界で活躍するために必要な主体性・積極性を高めます。

    • All Englishの「グローバルプラザ」
    • ネイティブインストラクターが常駐
    キャンパス留学 グローバルプラザ
  4. 4

    地域・企業との連携プロジェクト型学習

    1年次に、前期の必修科目『基礎演習Ⅰ』において、一般企業が参加する学習プログラムを受講します。企業が実際に抱えている課題をチームで取り組み、「社会で求められる力」を実感することができます。

    • 少人数による課題解決型学習
    • 実社会で必要な「共に働く力」を養う
    • 「ラーニングコモンズ」でグループワーク
    企業×学生プログラム
  5. 5

    セカトモ留学(国際フィールドワーク・海外インターンシップ)

    3年次以降の留学は、国際フィールドワークや海外インターンシップに挑戦。今までに身に付けた英語力を生かしながら、世界とともに生きることの意味を海外の現場で考え、国際理解を深めます。

    • 世界の「現場」を舞台に、フィールドワークやインターンシップに挑戦
    • シンガポール・香港・タイでフィールドワークを実施予定
    • インターンシップでは、マレーシアなどで実際の業務を体験
    セカトモ留学