本学の教育改革の取り組み/大学院教育改善プロジェクト大学院教育改善プロジェクト

大学院教育改善プロジェクト

大学院教育改善プロジェクトは、研究科にて策定された、大学院教育体制をより一層充実させるための積極的施策に対して、大学が支援することを目的として、2009年度まで募集された「大学院教育プロジェクト」を引き継ぎ、教育改善支援を行っています。

2013年度につきましては、2012年12月26日(水)~2013年1月22日(火)を募集期間として、応募を募りました。大学教育開発センター委員会の下で審査した結果、次の3件を成果が期待できる取り組みであると評価し、下記のとおり、支援取り組みを決定しました。

2013年度 大学院教育改善プロジェクト 支援取り組み一覧

研究科取り組み名称取り組み代表者取り組み者
経営学研究科 東アジアにおける企業経営の実態調査にもとづく大学院教育改善プロジェクト 澤田 貴之 澤田貴之
宮崎信二
今井斉
岸川典昭
都市情報学研究科 社会人基礎力のスキルアップをめざした現場課題解決型教育実践プログラム 木下 栄蔵 酒井 順哉
総合学術研究科 連携講座の学外授業実施 原田 健一 高倍 昭洋
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • MEIJO DIAMOND
  • 名城サポーターズ募金
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ