大学概要理事長挨拶・学長挨拶

学校法人名城大学 理事長 立花 貞司(たちばな ていじ)

 本法人は、1926年開設の名古屋高等理工科講習所を源流とし、歴史と伝統に輝く中部地区屈指の教育機関として、これまでに20万人を超える卒業生を輩出してまいりました。
 また本法人の立学の精神である「穏健中正で実行力に富み、国家、社会の信頼に値する人材を育成する」のもと、「実学」を重視した教育・研究を展開しています。その結果、本学の卒業生について経営者の皆様から、「実務処理能力に秀れており、困難に直面しても屈しない」と高い評価をいただいております。

 今日の社会は、グローバル化、少子高齢化、ロボットやAI(人工知能)の台頭、産業・就業構造の変容、更には新型コロナウイルス感染症の世界的流行により、人々の暮らしや働き方に大きな変化が生じ、これまでの常識が通用しない、将来予測が困難な時代を迎えています。このような時代には、どのような困難に直面してもくじけず、「先見性、多様性、専門性を身に着けた実行力・実現力」のある人材が必要不可欠であります。

 名城大学および名城大学附属高等学校は、社会からの期待に応え、新たな時代を担う人材を育成するために、創設以来の歴史と伝統を受け継ぎ、さらなる成長を目指してまいります。今後とも皆さまのご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

令和3年4月
学校法人 名城大学理事長 立花 貞司

略歴

職歴

昭和44年4月 トヨタ自動車工業株式会社 入社(現 トヨタ自動車株式会社) 
平成13年6月 トヨタ自動車株式会社 取締役就任
平成15年4月 トヨタホーム株式会社 取締役社長就任
平成17年6月 トヨタ自動車株式会社 専務取締役就任
平成19年6月 トヨタホーム株式会社 取締役会長就任
平成22年6月 ミサワホーム株式会社 取締役会長就任
平成22年6月 トヨタ自動車株式会社 顧問就任(平成28年10月退任)
平成22年11月 名古屋商工会議所 副会頭就任(平成28年10月退任)
平成27年6月 トヨタホーム株式会社 相談役就任(平成30年6月退任)
平成28年6月 ミサワホーム株式会社 相談役就任(平成30年6月退任)
平成29年7月 学校法人名城大学 理事 (現在に至る)

公職等

平成26年5月 名古屋市 経営アドバイザー

主な現兼職

平成26年5月 松竹株式会社 監査役
平成28年6月 岡崎信用金庫 理事

賞罰

平成25年7月10日 国土交通大臣表彰
平成27年4月29日 藍綬褒章
名城大学 学長 小原 章裕

 昨今、大学を取り巻く環境は、これまで経験したことがないほど、不透明さを増しています。(1)情報通信をはじめとした先端技術の高度化 (2)グローバル化 (3)18歳人口減少など、様々な要因が複雑に絡み合っています。加えて2020年から世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス感染症によって、教育の在り方に関する社会的関心は一層高まり、教育機関には、学生・生徒・社会に対してより魅力ある教育研究機会を提供することが求められています。

 こうした状況下において、本学では、2015(平成27)年度から、開学100周年にあたる2026年を目標年とする戦略プラン、MS-26(Meijo Strategy-2026)を推進してまいりました。これは、本学に関わる全ての人達と「生涯学びを楽しむ」という価値観を共有するものです。現在、学生が在学中に「学び」から得られる満足感を体感できる多種多様な機会を創出し、学生の学びに対する主体性を引き出す取り組みを推し進めています。

 私は開学100周年を5年後に控えた本学を、名実ともに中部地区最大の活力ある大学にしたいと思っています。即ち、学生諸君が専門の知識だけでなく国際性や教養を身につけ、卒業後には、幅広い分野で中心的な役割を担う人材として活躍し、社会から高い評価を受ける活発な大学に進化させることを目標にします。そのために、教職員の力を結集し、名城大学をワンランク上の大学に押し上げるべく邁進してまいります。

 皆様におかれましては、本学の教育・研究活動にご理解とご協力賜りますよう、よろしくお願いいたします。

令和3年4月
名城大学学長 小原 章裕

略歴

学歴

昭和57年3月 名城大学農学部農芸化学科 卒業
昭和59年3月 神戸大学大学院農学研究科農芸化学専攻修士課程 修了
昭和62年3月 神戸大学大学院自然科学研究科資源生物科学専攻博士課程 修了

学位

昭和62年3月 学術博士(神戸大学)

職歴

昭和62年4月 大阪青山短期大学専任講師(食品学総論、各論)(平成6年3月まで)
平成6年4月 兵庫女子短期大学助教授(食品学総論、各論)(平成10年3月まで)
平成7年4月 兵庫県立姫路短期大学非常勤講師(平成9年3月まで)
平成10年4月 名城大学農学部農芸化学科助教授(食品化学)(平成11年3月まで)
平成11年4月 名城大学大学院農学研究科修士課程助教授(栄養科学特論)(平成20年3月まで)
平成11年4月 名城大学農学部応用生物化学科助教授(平成19年3月まで)
平成19年4月 名城大学農学部応用生物化学科准教授(平成20年3月まで)
平成20年4月 名城大学農学部応用生物化学科教授(現在に至る)
平成20年4月 名城大学大学院農学研究科修士課程教授(修士課程:栄養化学特論、博士課程:食品科学特殊研究)(平成31年3月まで)
平成21年4月 名城大学農学部応用生物化学科学科長(平成23年3月まで)
平成25年4月 名城大学農学部協議員、農学研究科主任教授(平成27年3月まで)
平成27年4月 名城大学農学部長、農学研究科長(平成31年3月まで)
学校法人名城大学評議員(現在に至る)
平成31年4月 名城大学学長(現在に至る)
学校法人名城大学理事(現在に至る)
  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ