大学概要

中部圏最大規模を誇る
文理融合型の総合大学

中部圏で最大規模を誇る名城大学。多彩な9学部、大学院10研究科を擁する、文理融合型の総合大学です。1926年に開設された「名古屋高等理工科講習所」を前身として、開講90年を超える長い歴史を誇ります。

立学の精神

名城大学の立学の精神

「穏健中正で実行力に富み、国家、社会の信頼に値する人材を育成する」を建学の精神に掲げ、総合化・高度化・国際化の推進に取り組んでいます。

MS-26

名城大学の基本戦略
「MS-26」

開学100周年にあたる2026年を目標年とする戦略プラン「MS-26」(Meijo Strategy-2026)。生涯にわたって学びを楽しむ人が広がる、少し先の未来を見据えた様々な改革が始まっています。

数字で見る名城大学

多くの学生が互いに刺激を受けながら学びを深めている、名城大学。時代の一歩先を見つめ、進化を続けてきた名城大学の歴史と功績が、圧倒的な数字となって表れています。

  • 学生数

    15,437

  • 就職率

    99.7

    %

  • 学部

    9

  • 学科

    23

  • クラブ・サークル

    130

    以上

  • 卒業生数

    190,000

    人以上

アクセス

個性豊かな4つのキャンパス

2016年に誕生したばかりのナゴヤドーム前キャンパスをはじめ、個性豊かな4つのキャンパスに、最先端の教育・研究施設が揃っています。地域と社会、そして世界とつながる豊かな環境で、学びの原動力を引き出します。

パンフレット紹介

パンフレット

最新の大学案内パンフレット

大学案内パンフレットや入試ガイドの閲覧、大学紹介ムービーがご覧いただけます。

NEWS

MORE

EVENT

MORE

FEATURE

  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ