クラブ活動 [文化会]劇団「獅子」

座組を組み、一丸となって作品作りを行い、良質な作品を劇場で披露しています。

普段は「基礎練習」と呼ばれる演技の基礎的な部分を養っており、その内容は感情の制御や表現方法、身体表現から筋力トレーニングまで多岐にわたっています。演劇の初心者も、ここで基礎的なことを覚えられます。
そして、定期的に台本を選び、スタッフを集め、役者を選び、劇場を借りて公演を行います。
もちろん、スケジュールが厳しいときは公演への参加を見送ることもできます。
夏には合宿を行い、クラブ仲間との親睦を深めています。

[文化会]劇団「獅子」
部長 五十畑 浩平(営・准教授)
部員数 24人
活動時間

(月~金)16:30~18:00(週に2・3回、基礎練習)
公演準備期間になると週に3・4回の稽古があり、平日は16:30~21:00、休日は10:00~16:00の間に活動しています。

部室 8号館509号室
部費 公演参加時に徴収あり
男女比 男7 : 女5
活動場所

共同練習場など

ウェブサイト http://gekidanshishi.fc2web.com/000.htm

実は劇団「獅子」は、名古屋学生演劇界でも屈指の「活動が活発な劇団」です。この劇団から舞台業界で有名になっていった先輩方も沢山います。
こう言うとなんだか敷居が高そうですが、実際は割とアットホームなクラブです。演劇は、大学から始める人も多く、実際に劇団「獅子」の約半数の人が大学に入って初めて演劇を始めています。なので、初心者だから置いてけぼりとか、役者に選ばれないといったこともありません。
あなたは有名になりたい演劇経験者なのか、それとも、ちょっとやってみたくなった一学生なのか、どちらでも構いません。興味をもった方はぜひ部室までお越しください。

年間イベントスケジュール

4月 春公演、新入生歓迎会
5月
6月
7月
8月 夏公演
9月
10月
11月 大学祭公演
12月 冬公演
1月
2月
3月

FEATURE

  • 名城大学テクノフェア
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • 名城サポーターズ募金
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ