教職課程・学芸員課程/教職センター教職センター長あいさつ

MESSAGE

名城大学教職センターは、本学教職課程部を発展改組して、2003年4月に発足しました。16年目となる今年度は、専任教員8名、事務職員7名による体制のもと、教職課程および学芸員課程を履修する学生の指導・支援に力を尽くしてまいります。

教職課程に関しては、本学教員養成理念に掲げる「専門的な知識と応用力、教職にかかわる深い理解と実践的指導力のある教員」「謙虚で豊かな包容力と力強い実行力を持ち、誰からも信頼される教員」の養成を目指し、全学的な取り組みを日々進めております。その成果として、昨年度の公立学校教員採用試験では、センター発足以来、最高数値である28名の現役合格者を輩出いたしました。学生諸君の努力に拍手を送るとともに、日頃よりご支援・ご協力をいただいている関係各位に対し、心より御礼申し上げます。

また、学芸員課程に関しても、本学学芸員養成理念に掲げる「専門的な知識と実践力を備え、高いコミュニケーション能力と博物館活動を運営管理できる能力を有する学芸員」「謙虚で豊かな包容力と力強い実行力を持ち、誰からも信頼される学芸員」の養成を目指し、教職課程同様、開設する学部と連携をとりながら取り組みを進めております。

教職課程、学芸員課程を履修する学生の「夢の実現」に向け、私たちセンター教職員は一丸となり、知恵を絞り合っていく所存です。「この心 あながちに切なるもの 遂げずと云うことなきなり」...道元の言葉を胸に、日々、学生たちの指導・支援に向き合ってまいります。今後とも皆様のご支援・ご協力をお願い申し上げます。

2018年4月 名城大学教職センター長  曽山 和彦

FEATURE

  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ