イベント アジア研究センター講演会「グローバル経済 日本の温暖化対策としてニ国間低炭素クレジット制度(JCM)の成果と課題」

在学生

経済学部は7月12日、東アジア環境政策研究会とアジア研究センターとの共催による講演会「グローバル経済 日本の温暖化対策としてニ国間低炭素クレジット制度(JCM)の成果と課題」を開きます。韓国の大邱慶北研究所から南光鉉氏を講師に迎え、日本と韓国の地球温暖化対策についてご講演いただきます。講演は日本語で行われます。

テーマ 日本の温室効果ガス目標達成に向けたニ国間クレジット制度(JCM)の役割と課題
講師 南 光鉉先生
大邱慶北研究所 交通環境研究室室長(研究委員)
開催日時 7月12日(水)14:50~16:20
会場 天白キャンパス共通講義棟南1階 S101講義室
受講対象者 学生・院生・教員(事前申し込みは不要)
主催 経済学部、アジア研究センター共催
お問い合わせ先 経済学部 李秀澈教授 slee@meijo-u.ac.jp
経済学部 佐土井有里教授 sadoi@meijo-u.ac.jp

FEATURE

  • FEATURE3
  • FEATURE2
  • FEATURE1