イベント 2018年度 法科大学院 公開講座 B講座「企業経営に資する知財戦略の実践」(第6回 特許訴訟)

一般 卒業生

法科大学院では、企業関係者および若手弁護士等を受講対象とする実践的企業法務公開講座を開講します。

A講座B講座
開講日 10月10日(水)・17日(水)
11月7日(水)・21日(水)
12月5日(水)・19日(水)
2019年1月9日(水)
※全7回
10月24日(水)・31日(水)
11月14日(水)・28日(水)
12月12日(水)・26日(水)
2019年2月27日(水)
※全7回
講座時間 2時間(15:00~17:00) 2時間(15:00~17:00)
内容 【テーマ】
「今日から役立つ契約実務」
契約に関わる法律と実務の基礎として、国内契約をテーマに行い、関連する2020年施行の民法改正法についても解説します。
【講師】
宮島 元子 法科大学院教授、弁護士
【テーマ】
「企業経営に資する知財戦略の実践」
企業において知的財産権がどのように活用されているのか、他社の権利にいかに対応しているのかを具体例をあげて解説し、企業経営に資する知財活動のあり方を考察します。
【講師】
碓氷 裕彦 法科大学院教授、弁理士
会場 名城大学ナゴヤドーム前キャンパス 西館4階 DW407教室
名古屋市東区矢田南四丁目102番9
参加費 21,000円 (全7回) 21,000円 (全7回)
定員 25人(先着順) 25人(先着順)
受講対象者 契約担当 初級・中級者 知財担当 中級・上級者
申込締切 9月26日(水)
お問い合わせ先 名城大学 学務センター 法科大学院事務室
TEL:052-838-2022 FAX:052-833-5240
注意事項 リーフレット(兼受講申込書)をダウンロードしてください。
【PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。】

FEATURE

  • 名城大学祭
  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ