イベント 理工学部メカトロニクス工学科公開講演会「Meijo Science Technology Seminar」開催のご案内

一般 在学生 卒業生

理工学部メカトロニクス工学科では6月8日、天白キャンパスで公開講演会を開催します。ダッカ大学教授 Atiqur Rahman Ahad氏を講師にお迎えし、「Activity Recognition & Future Challenges」をテーマに視覚ベースのヒト行動認知および分析の今と、研究分野としての将来の可能性について興味深く講演していただきます。
一般にも広く公開し、どなたでもご参加いただけますので、ぜひご参加ください。

理工学部メカトロニクス工学科公開講演会
テーマ

「Activity Recognition & Future Challenges 」

視覚ベースのヒト行動認知および分析は、コンピュータ分野およびヒト/ロボット/機械/コンピュータ相互作用に非常に重要です。過去10年、多くの方法論が研究し、さまざまな行動に関する問題解析を行ってきましたが、複雑な問題が絡み合い、いまだに不十分です。本講演にて、ヒト行動認知および分析は、将来の研究分野として興味深く、挑戦的分野の研究であることをご紹介します。
※講演は英語で行われますが、通訳はつきません。

開催日時 6月8日(金)14:00~15:00
会場 天白キャンパス 研究実験棟ⅡK261議室
参加費 無料
対象者 どなたでもご参加いただけます。事前申し込み不要
定員 100名

お問い合わせ先
名城大学理工学部メカトロニクス工学科 福田研究室
TEL:052-838-2603

FEATURE

  • 名城大学祭
  • MEIJO DIAMOND
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ