イベント 【参加者募集】2019年度杉原千畝ボランティア・ガイド育成プログラム 第2回特別講演会

一般 在学生 卒業生 保護者 受験生

  • 2018年10月11日にナゴヤドーム前キャンパスで開かれた国際シンポジウムで話す白石仁章氏 2018年10月11日にナゴヤドーム前キャンパスで開かれた国際シンポジウムで話す白石仁章氏

日時:2019年12月12日(木)14:50-16:20

場所:名城大学ナゴヤドーム前キャンパス南館3階DS304教室

   461-8534 名古屋市東区矢田南4-102-9

   地下鉄名城線ナゴヤドーム前矢田駅下車2番出口徒歩5分

講演者:白石仁章(外務省外交史料館課長補佐、名城大学総合研究所客員研究員)

タイトル:「杉原千畝とリトアニアにおけるヴィザ発給」

入場無料、事前登録なし

注:駐車場がありません。公共交通機関で来場してください。

◇食事会のご案内

 講演後、講演者を囲んで以下のとおり食事会を開きます。ふるってご参加ください。

場所:三尺三寸箸、イオンモール・ナゴヤドーム前店

時間:17:00-19:00

料金:ディナービュッフェ 2398円(100分、飲み物は別途、個人でお支払いください)

講演者略歴:白石仁章(しらいしまさあき)外務省外交史料館課長補佐。1963年生、上智大学大学院修了

著書:

プチャーチン – 日本人が一番好きなロシア人』新人物往来社、2010年

『諜報の天才 杉原千畝』新潮社〈新潮選書〉、2011年

増補・改訂版 『杉原千畝 情報に賭けた外交官』新潮文庫、2015年

『六千人の命を救え!外交官・杉原千畝』PHP研究所「心のノンフィクション」、2014年

『戦争と諜報外交 杉原千畝たちの時代』角川選書、2015年、他

  • 研究ブランディング事業
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 名城サポーターズ募金
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ