イベント (公財)科学技術交流財団 第3回『高周波レーザーの高品質化による新用途開発』研究会

第3回『高周波レーザーの高品質化による新用途開発』研究会

レーザーが切り拓く近未来像について各分野を代表する研究者に講演 い ただ き 、 具体的な新規事
業創出 の アイデア を提供 す る場として 本研究会を開催します 。 第3回目はレーザー加工に焦点を
当てます。
・日時:令和 2 年 2 月 21 日( 金 )1 4 :0 0-1 7: 0 0 (交流会 1 6: 1 0~)
・会場:名古屋 栄 ナディアパーク 4F Innovator’s Garage
     〒460-0008 名古屋市中区栄 3-18-1 https://garage-nagoya.or.jp/facility/#access
・会費:研究会 無料  交流会 500円 /人
《プログラム》
14:00-14:05 ◇財団挨拶
14:05-14:20 ◇挨拶: 名城大学 理工学部 教授 上山 智 氏
14 20-15:40
◇講演: 「 レーザー加工の最新技術動向 超短パルスレーザー微細加工を中心に 」
    国立研究開発法人
    産業技術総合研究所 電子光技術研究部門
    先進レーザープロセスグループ 主任研究員 奈良崎 愛子 氏
【講演概要】
 レーザー加工は,従来技術では難しい高品質・超精密加工や医療施術を可能にするなど,
社会に大きなインパクトをもたらしてきた。近年,超短パルスレーザー等に代表される高
性能光源や, AIや IoTといった新たなコア技術導入により,さらなる加工品質向上と高
スループット化に向けた取り組みが進んでいる。
 本講演では,我々が開発を進める最先端の超短パルスレーザー微細加工技術とともに,さ
らに一般のレーザー加工の課題と特徴について広く国内外の事例を交えてご紹介する。

15:40-16:00
◇質疑応答および デスカション 進行 :上山 智 氏

16:10-17:00
◇交流会(ライトパーティー) 於:同会場
・参加申込:別添PDFの2枚目に必要事項を記入してFAXか e-mailで以下まで送信ください。

参加申込締切は
2 月 1 7 日 月 です。
(事務局担当:科学技術交流財団 小塚 、 松永
申込先FAX 0561-21-1651
申込先e-mail  matsunaga@astf.or.jp, kozuka@astf.or.jp

  • OPEN CAMPUS
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ