イベント 【参加者募集】名城大学公開講座2021『名城大学新型コロナウイルス研究プロジェクトシリーズ』(主催:総合研究所)

『名城大学公開講座2021』はじまります!
名城大学では地域の皆様に受講していただける公開講座を開講します。
めまぐるしく動く社会情勢、急速に進化する科学技術、関心の高まる健康や食など、
専門性を生かした学びの場を提供します。
仕事や日常生活における発想を豊かにする、新たな切り口や知識、情報を手に入れる機会になればと思います。

なお本年度は、新型コロナ感染拡大の状況を踏まえながらの開催となります。 状況に応じて開催方法の変更や中止の可能性もありますので、適宜、ホームページをご確認ください。

今年度の総合研究所の公開講座は、名城大学で取り組む「新型コロナウィルス研究プロジェクトシリーズ」
2019年に中国に端を発した新型コロナウイルスによる感染症は、
変異を繰り返しながら、わが国においても数回にわたる感染の拡大を引き起こしています。
本講座では、新型コロナウイルス感染症の変異株の識別法に関する話及び同感染症に対する防御について、お話いたします。

 ①ゲノム分子疫学調査への応用を指向した新型コロナウイルスSARS-CoV-2遺伝子変異検出法の開発
 ②新型コロナウイルス感染症とその防御について

ぜひ、ご参加ください。

【申し込み先】⇒ https://00m.in/z2B9s
        

講師 ①薬学部教授 神野透人
②薬学部教授 打矢恵一
日時 2021年10月30日(土)13:00~15:00
会場 天白キャンパス 共通講義棟南1階S-101
コロナ対応:オンライン(Zoomウェビナー)
定員 250人
受講料 無料
対象 一般、大学生
お問い合わせ 総合研究所 TEL:052-838-2034
      E-MAIL:souken@ccmlmeijo-u.ac.jp
  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ