イベント 【参加者募集】名城大学公開講座2021『好奇心の数だけあるツーリズム』(主催:都市情報学部)

好奇心の数だけあるツーリズムー東海地域のまちづくり観光の課題と将来ー

『名城大学公開講座2021』はじまります!
名城大学では地域の皆様に受講していただける公開講座を開講します。
めまぐるしく動く社会情勢、急速に進化する科学技術、関心の高まる健康や食など、
専門性を生かした学びの場を提供します。
仕事や日常生活における発想を豊かにする、新たな切り口や知識、情報を手に入れる機会になればと思います。

なお本年度は、新型コロナ感染拡大の状況を踏まえながらの開催となります。
状況に応じて開催方法の変更や中止の可能性もありますので、適宜、ホームページをご確認ください。

今年度の都市情報学部公開講座のテーマは「好奇心の数だけあるツーリズムー東海地域のまちづくり観光の課題と将来ー」
観光がまちづくりに大きな役割を果たしています。
東海地域の観光資源の発掘と利用に多くの実績を持つ大ナゴヤツアーズの取組についてお話を伺いつつ、
「地域・観光資源の発掘・利用と地域の活性化」を題した対話を行います。
ぜひ、ご参加ください。

【申し込み先】このウェビナーに事前登録する:
https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_1rn1nYd9T-eDlO50YG1CUQ

講師 大ナゴヤツアーズ実行委員会 代表 加藤幹奏 氏
日時 2021年11月6日(土)16:00~17:30
会場 オンライン(Zoomウェビナー)
定員 100人
受講料 無料
対象 一般、大学生、高校生、当該専門家
お問い合わせ 都市情報学部事務室 TEL:052-768-6409
  • 情報工学部誕生
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ