イベント 日進市連携講座「くだものの甘さのヒミツ」

一般 在学生 卒業生 保護者

果物は甘くなります。なぜ、甘いのでしょう?野生動物は果物を食べるときに一緒に種子も食べてしまいます。その種子は糞とともに色々な場所に運ばれて、そこで芽生えて、新しい樹となります。果物の種類によって甘くなる仕組みは違います。今回は、果物が甘くなるしくみの2つの例を観察します。
※本講座は申し込みが必要です。

開催日時 10月29日(日)10:00~11:30
会場 名城大学春日井キャンパス農学部附属農場
テーマ・講師 「くだものの甘さのヒミツ」
農学部准教授 中尾義則 氏
参加費 無料
定員 30人
受講対象者 日進市在住の小学4~6年生
持ち物 筆記用具・水筒
お申込み・お問い合わせ 日進市教育委員会生涯学習課
TEL:0561-73-4191  10月13日(金) 締切
  • OPEN CAMPUS
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • 名城大学バーチャルリサーチフェア
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ