イベント 人間学部公開講座「水燃えて火~山師と女優の電力革命~を書いて知ったこと」

一般 在学生 卒業生 保護者

作家神津カンナさんが2015~2016年、電気新聞で連載した「風のゆくえ」。その際に調べられた150~100年前の日本のこと、考えさせられた、女性の地位、エネルギーのあり方、近代化に向かった日本のひずみなどについてお話しいただきます。

開催日時 9月30日(土)14:00~16:00
会場 ドーム前キャンパス南館DS101
テーマ・講師 講演会「水燃えて火~山師と女優の電力革命~を書いて知ったこと」
作家 神津カンナ 氏
トークセッション「ほんの昔が教えてくれること」
作家 神津カンナ 氏
人間学部学部長・教授 宮嶋 秀光 氏
参加費 無料
定員 300人
受講対象者 一般市民、大学生、大学院生、高校生
お問合せ先 人間学部事務室 TEL:052-768-6402
  • OPEN CAMPUS
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • 名城大学バーチャルリサーチフェア
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ