イベント 東区地域連携プログラム「アジアの魅力とその多様性」(1)

一般 在学生

名城大学は地域の「学びのコミュニティ」の核となることをめざし、昨年度より東区と共催で、地域の課題解決を目的とした講座を開催しています。

今年度は「アジアの魅力とその多様性」をテーマとし、多様なアジア諸国の社会や文化の魅力を探索。韓国、スリランカ、タイ、台湾という異なった国・地域の社会や文化について解説を行います。

日程講座名(各回小題)発表者
5月17日(水) 【現地学習】韓国の社会と文化 呉 大煥 教授
5月24日(水) 【現地学習】スリランカ社会への一視点 アーナンダ・クマーラ 教授
5月31日(水) 【現地学習】タイ農村社会と文化 津村 文彦 教授
6月7日(水) 【現地学習】文化面からみた台湾社会 豊田 周子 准教授
東区地域連携プログラム「アジアの魅力とその多様性」①
開催日時 5月17日(水)15:00~17:00
会場 ナゴヤドーム前キャンパス
西館DW304
テーマ 【現地学習】韓国の社会と文化
講師 呉 大煥 外国語学部教授
参加費 無料
定員 50名
受講対象者 どなたでもご参加いただけます。
申込方法 下記サイトより事前にお申し込みください。
名古屋市申請サービスHP
募集を締め切りました
お問い合わせ先 ナゴヤドーム前キャンパス事務室
TEL:052-768-6405
  • OPEN CAMPUS
  • 新型コロナ緊急寄付募集
  • 名城大学バーチャルリサーチフェア
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ