情報センター統合ポータルサイト

統合ポータルサイトの概要

ユーザーアカウントの管理強化とサービスの集中化を目的に、メイネットサービスと学務システムを連携させて、「名城大学統合ポータルサイト」が誕生しました。 統合ポータルサイトに履修登録や大学メール、その他e-Learningシステムなどを一つに集め、1回のログインですべてのサービスを利用できるシングル・サイン・オン(SSO)を実現しています。

  • 統合ポータルサイトから閲覧できるサービスは、MSソフトウェアダウンロード以外は自宅などの学外からでも閲覧可能です。
  • 統合ポータルサイトのユーザーはLDAPという厳格なユーザー認証システムを利用しています。

統合ポータルサイトのサービス一覧

学務システム

WebClass

履修登録や休講、補講情報の確認ができます。

大学メール

WebClass

大学から配布されたメールアドレスに関する情報です。

WebClass

WebClass

ウェブを使ったe-Learningシステムで、簡単なテストや成績管理等が利用できます。

ATR-CALL

ATR-CALL

ウェブを使った英語用のe-Learningシステムで、TOEICの自学自習等ができます。

VCL(仮想クライアントシステム)

VCL(仮想クライアントシステム)

学外からでも情報処理教室パソコンを操作することができるサービスです。

MSソフトウェアダウンロード

WebClass

最新のWindowsOSと最新のMS-Officeを無料ダウンロードできます。ただし、学内だけでの利用となります。

パスワード変更・ウェブメール転送

WebClass

SSO制御により、パスワード変更をするとすべてのパスワードが一括で変更されます。なお、同じメニューから名城大学Gmailの転送設定もできます。

統合ポータルサイトのログイン方法

1.名城大学ウェブサイト

名城大学ウェブサイトの対象者メニューの [在学生・教職員]をクリックします。

2.名城大学統合ポータルサイトについて

[在学生・教職員]ページの「学生ポータルサイトマニュアル(PDF)」をよく読んだ後、「在学生はこちら(統合ポータルサイト)」をクリックします。

3.名城大学SSO

[シングルサインオン(SSO)認証]画面が表示され、ユーザー名とパスワードを入力して、ログインをクリックします。

https://rpportal.meijo-u.ac.jp/Portal/

※ 情報処理教室パソコンにログインしたユーザー名とパスワードです。

4.名城大学統合ポータルサイト

統合ポータルサイトにログイン完了。左側のサイドメニューからそれぞれのサービスを立ち上げます。お知らせ欄には重要な情報も掲載しているため、定期的に統合ポータルサイトは閲覧するようにしてください。

5.統合ポータルサイトを閉じる方法

操作を終えて終了したいときは、IEの×で閉じます。

FEATURE