学部・大学院研究科長メッセージ

MESSAGE

理工学研究科は、高度な専門知識・技術と国際性豊かな人間性を兼ね備えた人材を養成しており、修了生は創造性豊かな起業家精神に富む技術者または研究者として、国内外の様々な分野で活躍しています。修士・博士前期課程は11専攻、博士・博士後期課程は4専攻で、140余名の教員で構成されています。その中には、ノーベル物理学賞や文化勲章を受賞した研究者を始め、世界最先端の様々な分野で活躍している研究者も多く、世界的な研究の拠点にもなっています。また、文部科学省の戦略的研究基盤形成事業などに採択された大型の研究プロジェクトや公的研究機関や企業との共同研究なども数多く実施されており、大学院生は教員の指導のもとに、これらの国内外の研究活動を通して大きく成長します。チャレンジ精神が旺盛で、高い志を有する学部生の諸君、また社会人の皆さまには大学院に進学し、研究に湛進することで自らの夢を実現されることを期待します。

研究科長 加鳥 裕明

FEATURE

  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ