理工学部/建築学科学科長からのメッセージ

MESSAGE

学科長 村田 賢

築は、居住性・安全性・環境調和性に優れた建物をつくり、魅力的で創造的な空間を創出することを使命としています。また、その学問領域は、エンジニアリングからアートまでの幅広い分野にわたっています。このようなことから、建築学科では、建築やその周辺分野で将来活躍できる人材を育てるために、建築分野に関わる幅広い領域の基礎知識を修得してもらうとともに、各学生の適正や将来の進路に応じた専門知識を深めることを目標として教育を行っています。

また、建物の計画・設計から施工・維持保全までの各段階で、多様な価値観をもつ人がそれぞれの役割でかかわってくることが建築分野の一つの特徴です。そのため、学生には、多様な価値観を認め合い、物事を常に多角的な視点から思考する習慣を身につけてもらいたいと考えています。

学科長 寺西 浩司

FEATURE

  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ