イベント 名城 サイエンス テクノロジー セミナー

一般 在学生 卒業生

本学大学院理工学研究科の福田敏男教授は、米国に本部を持つ世界最大の電気・電子関係の専門家組織、IEEE※注(アイ・トリプル・イー、米国電気電子工学協会)の2019年次期会長、2020年会長にアジアから初めて当選しました(ニュース記事)。このたび福田研究室にて、以下のとおり招待講演を開きます。

講師は、IEEE現会長のホセ・ムーラ・カーネギーメロン大学(米国)教授とIEEE2016-2017地区理事のマチェイ・オゴジャウェック・ヤギェウォ大学(ポーランド)教授です。通訳はありません。

名城サイエンステクノロジーセミナー
日時・場所 2019年5月29日(水)16:00~18:00 天白キャンパス研究実験棟Ⅱ K261
写真 16:00~17:00

演題:3D integrated nanosystems - advances and challenges
  (3次元ナノシステム - 進歩と挑戦)

講師:Maciej Ogorzałek (前IEEE Div. I 理事等、Jagiellonian University, Krakow, Poland)
   ナノシステムの専門家
写真 17:00~18:00

演題:Traffic Counts from Webcams
  (ウェブカメラを用いた交通流の計測)

講師:José M. F. Moura (IEEE 会長, Carnegie Mellon University, Pittsburg, USA)
   信号処理の専門家
対象など 教職員、学生、一般社会人ほか。事前申し込みは不要、参加費無料です。
お問い合わせは、福田研究室(052-838-2603)まで。

FEATURE

  • 吉野彰ノーベル化学賞受賞
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • MEIJO DIAMOND
  • 名城サポーターズ募金
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ