教職課程・学芸員課程/教職課程小学校教員資格認定試験対策講座

現在、本学の教職課程においては小学校教諭の免許取得はできません。そうした中でも小学校教諭をめざす学生に対しては、卒業後に通信制の大学に入学し、小学校教諭の免許を取得する方法を勧めてきました。しかし、この方法は時間がかかる上に、費用も大変高価なため3年前から新しい試みとして、文部科学省が実施する「小学校教員資格認定試験」の対策を始めました。この資格試験は、年に一回行われる試験に合格すれば小学校の免許を取得できない大学の学生でも小学校教諭の免許を取得できる試験です。
本学では単にこの試験の受験を学生に勧めるだけでなく、より多くの学生がこの試験を突破できるように、数年前から本試験の対策講座を、教職センターとキャリアセンター、小学校資格認定試験専門の予備校の共同企画により開催しています(例年2月中旬~3月上旬の1日4時間、12日間)。この講座では一次試験に必要な教職科目や教科の科目を幅広く学ぶことが出来、また二次試験で実施される実技科目(体育、音楽、図工)の対策も行われます。非常に難関な試験(合格率10~15%程度)にもかかわらず、本学から合格者を輩出する年度もあり、年々、小学校の教師を希望する学生が増えてきています。そうした学生の夢を実現するために、今後、新たな小学校教員への道を模索する中で、この講座のさらなる充実を図って行く予定です。

FEATURE

  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • ナノマテリアル研究
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ