理工学部/メカトロニクス工学科学科長からのメッセージ

MESSAGE

学科長 井上 真澄

メカトロニクスは日本の産業を支える重要な分野です。厳しい国際競争を生き抜くには新しい発想の機器やシステムが必須となっています。本学科では、電気・機械・制御・コンピュータ技術などの知識を融合して、これまでにない電気・機械融合機械やナノ・マイクロ技術を用いた医療機械など、新しい機器を創造する設計能力を身に着けた人材育成を目指しています。電気・機械・情報制御など各分野の幅広い知識を学ぶとともに、充実した実験実習科目において基礎的事項から各分野の知識・技術を有機的に結合させたシステムまで取り扱う実感教育を行うことにより、俯瞰的にシステムを捉えることができるメカトロニクス的思考ができる人材の養成を行っています。

学科長 井上 真澄

FEATURE

  • 名城大学テクノフェア
  • MEIJO MAG
  • 名城大学チャレンジ支援プログラム
  • HELLO WORLD!
  • 名城サポーターズ募金
  • ナゴヤドーム前キャンパス
  • 社会連携センターPLAT
  • MS-26 学びのコミュニティ